懸肉用サーモバリア(片引き扉)<防熱扉>

TOP > 防熱扉・断熱オーバードアー COOL > Inside(防熱扉) > 懸肉用サーモバリア(片引き扉)<防熱扉>

懸肉用サーモバリア(片引き扉)<防熱扉>

食肉加工施設への設置を前提とした特殊な切欠きレールと乗移り構造。

懸肉レールに吊るされた枝肉をスムーズに通過させるため、扉のレールに切欠きを設置した特殊構造となっています。肉吊りレール廻りは小扉と特殊パッキンで気密を確保し冷気を保持します。

懸肉用サーモバリア(片引き扉)<防熱扉>

仕様

■電動式/手動式

●表面材
SUS304、カラー鋼板

●断熱材
硬質ウレタンフォーム

●フレーム材
木質系材料

●扉断熱厚
75mm(+3℃迄)、100mm(-10℃迄)

●駆動装置
AC200V 3相(50/60Hz)
400W(インバーター方式)

●開閉方法
プルスイッチ、半開押しボタン(オプション)

●安全装置
セーフティースイッチ、モーター停止検知、手動切り替えハンドル

●扉ヒーター
庫内・庫外いずれかが0℃以下の場合に装着

※上記以外の寸法、温度設定の場合はご相談ください。
※庫内・庫外のいずれかが0℃以下の場合は、扉下に床ヒーターを設置してください。(別途工事)
※懸肉レール通過部は小扉式とゴム板式があります。
※仕様は予告なく変更することがあります。

仕様

設計範囲

●都度ご相談ください。

基本寸法

基本寸法

製品に関するお問合せはこちら

見積もり・資料請求などお気軽にお問合せください

お問い合わせフォームへ

各種ダウンロードはこちら

製品カタログ・CADをダウンロードいただけます

ダウンロードフォームへ